2008年5月アーカイブ

シャンプーの泡立て

| コメント(0)

 シャンプーの泡立て。みなさんはどんな感じでなさってますか?
ポンプから手に取ったシャンプーをおもむろに頭にのせてゴシゴシモシャモシャ・・。
そんな感じですよね。中には十分泡立てないでさっと流して終了。なんて方もいる
のでは?シャンプー剤は少量ずつ、分散して髪につけ、水を足しながらしっかりと
泡立てましょう。CMなんかでモコモコに泡立てて洗ってますよね。たくさん使うから
泡立つのではなく、水を足して界面活性剤を反応させているから泡立つのです。
 シャンプーの界面活性剤(特にパブリック商品は)髪にも頭皮にも刺激が強いの
でこうして泡立てて減力してあげることが大切です。しっかりと作った泡はクッション
となり、髪どうしが擦れるのを防いでくれるし、シャンプー本来の能力を発揮します。
 そこで問題になるのが・・・・・・・・上手に泡立てられないという事。そうです。案外
難しいんですよ。泡職人への道のりは意外と険しいんです。
 「じゃあどうすればいいの?」 お答えしましょう。最近の洗顔フォームや、手洗い
石鹸で泡ポンプに入っている商品があると思いますが、それを使います。シャンプー
を入れただけでは泡にならないので水で割ります。シャンプーと水との比率関係が
1:2くらいから試してみて下さい。シャンプーの粘度によって水の量は変わります
からマイシャンプーに合わせた量を見つけて下さい。ポンプを押してこんな感じに。

    %E7%94%BB%E5%83%8F%EF%BC%91.jpg

 薄めてあるのでたっぷりと使っちゃいましょう。先に泡立ててから髪に乗せれば
髪の毛の上で泡立てるより、髪にも頭皮にもずっと良いのです。髪の長い女性は
もちろん、最近寂しくなって来てしまったお父さんにもオススメです。頭皮にトラブル
を抱えている方もお使いのシャンプーをこんな風に使うだけで改善されるかも。

 ここで、ちょっとだけ注意点。
 水に混ぜたシャンプーは製品的に不安定になりますので大量には作らない事。
 出来ればミネラルウォーターで混ぜるのが安心です。

  とことんこだわるあなたには、活性酸素を除去してくれる「日田天領水」
  で割ると凄いっていうここだけの秘密もお教えしちゃいましょう。
      (日田天領水は当店では販売しておりません)

 量らなくても目検討で混ぜられる半透明、円柱状容器はこちらです。
    

     109.jpg

     ¥420(税込み)

これなら旅行やフィットネスにも持っていけますね。
中身は是非、ZOOTが開発に携わった指定成分無添加アミノ酸シャンプーで。(笑)

    %EF%BC%99%EF%BC%99%EF%BC%99%EF%BC%99%EF%BC%99%EF%BC%99.jpg

    160ml ¥1050(税込み)

天然アミノ酸とヒアルロン酸を中心とした保湿成分にとことんこだわりました。
そのこだわりシャンプー500mlが半額相当になる秘密・・・・・続きは当店で。

ZOOT beauty versatile
0276-72-5185
http://www.zoot.co.jp

このアーカイブについて

このページには、2008年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年4月です。

次のアーカイブは2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。