木挽庵の最近のブログ記事

熱々のけんちん蕎麦です。

| コメント(0)

 西部商店街のそば処「木挽庵」です。今回は「けんちん蕎麦」の紹介です。
ここのけんちん蕎麦、なんといっても具だくさん。豆腐・牛蒡・大根・にんじん
里いも・さつま揚げ等の食材が器いっぱい、ところ狭しと盛り付けられてい
ます。肉や野菜、大豆製品が入る事によってバランスが良くなるだけでは
なく「うま味」もぐっと増します。これからの寒い季節にはぴったりですね。

 いろりのある落ち着いた雰囲気の店内もいい感じです。のんびりとして
 みてはいかがでしょうか。ご来店をお待ちしています。

   DSCN1266.jpg

        けんちん蕎麦・うどん 850円(税込み)


   DSCN1268.jpg

  そば処「木挽庵」  館林市西本町7-37
              TEL0276-74-1101
              営業時間AM11:30~PM3:00
              毎週木曜日、第3水曜日定休日


    

おいしい大根蕎麦です。

| コメント(0)

 西部商店街のそば処「木挽庵」です。この時期におすすめの「大根蕎麦」の
紹介です。実は大根蕎麦なるものの発祥地は、ご当地館林と云われています。

 江戸時代中期の書物「諸国名産大根料理秘伝抄」の中で、上州館林名物
として大根蕎麦の事が読まれています。   こんな様に・・・・・・・。

      からみ大根を林巻大こんの通り、うすくむきて巻きしめ、
      小口にうすく切。これをそば粉の中へ入れて上より水を
      すこしずつうち、粉をかき廻し候へば、大こんにそばの
      粉とりつき申候。これを一夜ねさし、翌日板の上に、
      そば粉をふり申候て大こんにもふりかけ、すりこぎにて
      そろそろとたたき候へば、よくとりつき申候。鍋にこぬか
      をすこし入、湯煮立し右の大こんを入れて一度煮あがり
      候を、器に入れ、醤油のだし汁にかけてくずを少しひき
      かけ出すなり。はなはだかるく歯切れよく候。 

あっさり、さっぱりとしてこの季節特におすすめです。ぜひ、ご賞味あれ。

DSCN1017.jpg
                 
                 大根蕎麦 650円(天ぷら付、1250円)
                  
                      天ぷらそば・うどん  1150円
                      鴨汁そば・うどん    950円
                      つけとろそば・うどん  950円など


      そば処「木挽庵」  館林市西本町7-37
                  TEL 0276-74-1101
                  AM11:30~PM3:00
                  毎週木曜日・第3水曜日定休日
 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち木挽庵カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは川魚 まちだです。

次のカテゴリは松本米穀店です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。